ゆるキャン△聖地巡礼。四尾連湖までツーリングしてきた。

冬ですね〜、寒いですね〜、カブ乗ってませんね〜。(汗)

いや、近場に買い物なんかでは乗ってはいるんですが、なかなか遠出はできていない今日この頃。
でも、今日は妻と娘たちは、バレンタインデーのチョコ作り(メインは、友チョコ)で忙しいようなので、お父さんは一人で日帰りでツーリングに出かけてみることにしました。

もうクロスカブに乗り始めて半年になりますが、バイクに乗ることだけを目的に出かけるのって、まだ2回目です。

急に思い立ったので、出発は午後2時。
日が落ちると、急激に寒くなるので、遠出といっても、そんな遠くには行けません。
どこがいいかなぁ、と考えて思い出したのが、先日、車で走っていて見た「四尾連湖」という看板。

ゆるキャン△では、なでしことリンちゃんがキャンプして、ぐび姉と遭遇したあそこです。

調べてみると、1時間もかからず行けたので、すぐに出発しました。


はじめての本格的な山道

10km手前くらいから、一気に山道らしい道になります。

甲府盆地に住んでるのに、カブで本格的な山道走りるのって、実は初めて…。


しばらく林の中を走り、このトンネルを抜けたあたりから..


一気に、視界が開けます。天気も良く、遠くまで良く見えます。


くねくねした山道ではありますが、道は広くて走り易い道でした。交通量もかなり少ないです。

でも、さすがに勾配がきつくなってくると、クロスカブではしんどい!! 4速では無理なので、ほぼ3速で走ることになりました。


四尾連湖到着

道の終点に無事到着。

キャンプ場と登山道があるようです。


駐車場もあります。有料です。バイクは200円。



駐車場の隣には、公衆トイレ。手前に雪が…。
冬季は閉鎖中です。



実は、さっきの駐車場から、ゆるキャン△の舞台となった「水明荘」(作品内では「木明荘」)までは、数分歩きます。そこまでバイクや車でも行くことが可能でした。

こちらが「水明荘」。

なでしこ姉が飲んでた「チャイ」のほか、軽食なども。
キャンプの受付もこちら。


「水明荘」の写真をまとめてどうぞ。



真冬ですが、キャンパーの方もいらっしゃいました。
キャンプ場は、ほぼ対岸。車は入れないので、例の手おし車を押している方もいました。
キャンプ場の前は、湖が凍っているようです。寒そう..。



到着が3時だったので、すでに冷え込み始めてます。
長居はできず、コーヒーをいただいて退散しました。


みたまの湯へ


帰りは、温泉「みたまの湯」へ寄ってききました。

水明荘で、通常770円が700円の割引券が売っていたので、急遽行くことに。水明荘からは30分ほど。
けっこう広い駐車場ですが、いっぱいでした。



高台にあり、ちょう眺めがいいです!!
こちらは、「みたまの湯」の外から撮ったものですが、露天風呂からも同じような眺望でした。夜景も綺麗らしです。



ここにもゆるキャン△。
みのぶまんじゅうも売っていました。



初の山道は、ちょっと苦労しましたが、なかなか楽しめました。
「みたまの湯」は、常連になっちゃうそうです…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です