めざせバイク免許取得!! 技能教習13時間目。 ケーススタディ

今日も昨日に続いて暑い!! 昨日は16:30からでしたが、今日は15:30からでさらに暑い!!
プロテクターを着けてたら、教官が「外していいよ、シミュレータだから」って、先言ってよ。

ということで、3度目のシミュレータ。今回は「ケーススタディ」ってやつです。

今回の流れです。

  • シミュレータで、交差点を走る
  • 事故る(かなり意地悪なシミュレータ..)
  • 事故るポイントの説明

を3人の生徒で5回ほど繰り返して終了でした。


シミュレータって難しい

5回のうち、2回は管理人も運転したのですが、これまでのシミュレータでは、クラッチ、ギヤチェンジ操作は不要だったのですが、なぜか今回は必要でした。

エンジンをかけても、振動こないし、いつの間にかエンストしてたんだが、それもよくわからない。苦手だ…。

交差点で、こちらは左折、対向車で直進のトラックは、道を譲ってくれるのだが、脇から直進のバイクが出てくる。バイクは、1台かと思いきや、もう1台いて、右折の際に衝突するというストーリーだったようなのですが、こちらがエンストしてる間に、バイク2台通過しちゃいました。ケーススタディにならなかった…。



他にも、いろいろなパターンの事故を体験&他の生徒の事故を見て、13時間目終了。
確かにバイクは、危険で無防備。対4輪車に対しては、とにかく気を使って運転する必要があると感じた1時間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です