人生初!! バイク店に行ってみた。

クロスバイクに一目惚れしたわけすが、まだ触れたことも、実物を目にしたこともありません。

今回は、バイク店に行って現物を確認することにしました。

しかし、バイク店なんて、一度も入ったことない…。車のお店ならありますが、乗ったこともないバイクのお店に行くって、正直ちょっと勇気がいります。
でも、見るにも、買うにも、お店に行かなきゃはじまらない!!

どのお店に行くか?

初バイク店は、どこにするのか?

行ける範囲のバイク店と言えば、

  • 街のバイク店 A(ちょっと遠いけど大きめ)
  • 街のバイク店 B(近いけど、かなり古めかしい感じ)
  • 街のバイク店 C(近いけど、YAMAHAの看板のお店)
  • ホンダドリーム
  • レッドバロン

といったところ。

小さなお店だと、実車の展示がなさそうなので、大きなお店がいいかな。

レッドバロンは、店舗は大きいけど、排気量が小さなバイクはないイメージ。
ホンダドリームは、いきなり素人がいいっていいのか? なんとなく敷居が高い気が…。

とりあえず親やすそうで、展示車も多そうな、街のバイク店Aへ行くことにします。

いざ、バイク店へ

行ってきました、バイク店。

ホンダ車以外にも多数展示のある2階建のお店。
1階には、20台くらいが展示されていましたが、その中に見覚えのある、レッドとイエローのバイクが。

クロスカブには、50ccと110ccのタイプがあるのですが、展示されていたレッドは、50cc。

もう1台のイエローは、110ccですが、旧モデルでした。

管理人のお気に入りは、2018年の新モデルの110cc、イエロー。

残念ながらその実車はありませんでしたが、ほぼ同じデザインの50ccが見られました。

ただ、ほとんど予備知識なく飛び込んだ、初バイク店だったので、何をポイントに見ればいいのか、よくらからない…。
車だったら、運転席や後部座席に座ったらり、ドアやら何から開けたり閉めたり、車内の装備をチェックしたりできるんですが、なんとなく、外観のイメージを眺めるだけというか。

クロスカブの他に、2階にはスーパーカブがあるということで、そちらも見せてもらいました。
昔、子供の頃、母親の後ろに乗せてもらった、あの頃と変わらないデザイン。1億台売れたという、まさに不滅のバイクという感じ。

他の展示車も、ザッと見ましたが基本的にバイクって、カッコいいもんですね。それがこんなにあると、バイク選びってほんとに難しそう。
ただ、その中でも、クロスカブはかなり異色な感じがしました。やっぱり、キャンプに連れて行くなら、こいつだな、という確信が持てました。

とりえあず、50ccですが、現物が見られて満足。カタログをもらって帰りました。
あとで考えたら、見積もらっておけばよかった…。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です