もうつのキッカケ「ゆるキャン△」

前回はこのブログを始めたキッカケについて書きましたが、もう1つキッカケになったことが。

それは「ゆるキャン△」という漫画、アニメです。

「ゆるキャン△」公式ホームページより

山梨周辺を舞台にした漫画で、高校生の女の子たちがキャンプをするという作品。

主人公の志摩リンは、ソロキャンプが趣味。真冬でもバイクや自転車でキャンプに出かける、全然ゆるくない、ガチなキャンパーです。

作品中には、実在のキャンプ場やキャンプ道具、グルメなどをモデルにしたものが多数登場。元々人気は高いようですが「梨っこ」(作品中に登場する山梨県民を意味する言葉)には、さらにたまらない内容となっています。(管理人も「梨っこ」です。)

「ゆるキャン△」という名前には、以前から知っていましたが、詳しい内容や山梨が舞台ということは知らなかったのですが、たまたまAmazonプライムビデオで、見つけ観たところ、どハマり!!

ちょうど、ソロキャンプを考えていたこともあり、志摩リンのキャンプスタイルに魅了されてしまいました。
娘も、コミックを買い始め、家族でハマっています。(私が買ってもいいと言ったんですが、嫁入りの時にも持って行きたいから自分で買うって…。)

ということで、このブログタイトルも、「カブキャン」としたわけです。

まだ、ゆるキャンに登場するキャンプ場には行ったことがないのですが、いつかカブで聖地巡礼して見たい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です