激走100km!? クロスカブを受け取ってきた。その1

ついに納車された「クロスカブ」(2018年 JA45)。

いろいろあってて..

甲府から、東京の府中にあるお店まで受け取りにいくことになりました。



府中までは、高速バス。ジェットヘルメットを背いつつ…。
お店の最寄りのバス停で下車し、徒歩でお店を目指します。(幸い、高速バスのバス停から、ギリ徒歩圏内)

Google先生の通りに進みましたが、これが道?というような、自転車すら通れなさそうな道もありました。Googleのこの分野での強さを実感。


無事にお店にたどり着きました。(この時は、まだ写真を撮る余裕があった..)



お店では、保険や保証の説明など受けて、いよいよクロスカブ とご対面!!

おーピカピカの新品!! イエローがカッケーぞ!!(興奮で、写真撮る余裕なし..)
そして、教習所の400ccに比べたら、やっぱり小さい。乗りやすそう。

操作についての一通りのレクチャーをしていただきました。



購入手続きも完了し、持ってきたプロテクター入りのジャケットを着て、いよいよ出発!!

でも、店の前は、片側2車線のなかなかの交通量。
さらに、向かうのは、店とは反対側の車線で信号もなし。いきなりの初乗り出しが、これはさすがに怖い…。

そんなびびりっぷりを悟ったのか、お店の方が、裏道を少し走れば、信号のある交差点から反対車線に出れますよ、とのこと。
はーい!! そっちから出ます!!

ということで、カブデビューは、路地裏からスタートです。(もちろんこの辺りも、写真撮る余裕なし)

一応、カブの特殊なシフトチェンジも予習してきたので、なんとか走れた。
100mほど走って、いよいよ信号のある交差点から、いざ2車線道路へ!! 、っん、シフトがニュートラルにならない、そして、今何速かわからない!!

慌てて、信号待ちからバイクを降りて、手で押して…、ニュートラルに入らんから、押せない!! 軽くパニック!!!
(かなり後になって気づいたが、ちょくちょくニュートラルに入らないことがあるけど、キーをOFF/ONすれば、すぐ入る。)

この失敗で、大通りに出るのが、かなり怖くなり、しばらく路地裏をうろちょろして、練習(汗)。

なんとか、少し自信がつき、いざ大通りへ。
なんとか、流れに乗れました…。

こんなんで、甲府まで100km走れるんだろうか?

続く…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です